英語喫茶~英語・英文法・英会話~
基礎からの英語学習

英語喫茶基礎からの英語学習提案のshallと助言のshould Day9>shouldの助言と推量の表現について 記述式練習問題




記述式練習問題について
1.半角英数字で入力してください。
2.「.」と「?」は、語の直後につけてください。
詳しくは、下の「解答の注意」をお読みください。
基礎からの英語学習の記述式練習問題
次の文について、「~をしたほうがいい」というように、助言の意味で用いられるshouldの文に書き換えてください。また、( )の日本語訳を見ながら、否定文との区別にも注意をして全文を入力してください。(shouldn'tなどの縮約形にはしないで、should notとしてください。)


英語の問題について、解答をするときの注意点説明-基礎からの英語学習記述式練習問題 英語の問題について、解答をするときの注意点説明-基礎からの英語学習記述式練習問題

  1. You use olive oil in cooking.

  2. (あなたは料理にオリーブ油を使います。)


    (あなたは料理にオリーブ油を使ったほうがいいですよ。)


  3. You wait for her to come back.

  4. (あなたは彼女が帰ってくるのを待ちます。)


    (あなたは彼女が帰ってくるのを待ったほうが良いです。)


  5. You do not talk loudly in a public place.

  6. (あなたは公の場所で、大声で話しません。)


    (あなたは公の場所で、大声で話さないほうが良いです。)


    次の文についても、上と同様に書き換えてください。ただ意味は、「~のはずである」というように推量の意味になっています。


  7. They might arrive in London soon.

  8. (彼らはまもなくロンドンに着くかもしれない。)


    (彼らはまもなくロンドンに着くはずだ。)


  9. According to this map, this might be our way.

  10. (この地図によると、これが私たちの進路かもしれない。)


    (この地図によると、これが私たちの進路のはずです。)












 英語喫茶の基礎からの英語学習とやさしい英会話の表現等は、大学の先生方の協力により細部までチェックを入れて作成しています。


Copyright(c) 英語喫茶~英語・英文法・英会話~ :サイト内の文章・図等の無断掲載を禁じます